ブログの記事投稿と同時に、ツイートすることが出来るプラグインです。
WP to Twitter(ワードプレス トゥ ツイッター)
の設定方法を動画で説明します。

画像で解説しているサイトもありますが、ちょっと分かり難かったです。
動画を見て頂ければ、非常に簡単に設定出来ます。

①ワードプレスの管理画面(ダッシュボード)にログイン
②プラグインの新規追加で、[WP to Twitter] を導入します。
③赤字の警告が表示されるので、赤字リンクをクリックします。
④WP to Twitter 設定画面が表示されます。
⑤Twitter アプリケーション登録ページ をクリックします。
⑥ツイッターツールの登録画面が表示されます。
⑦ツール登録画面で、ブログのURLなどを入力します。
⑧ツール登録画面側に表示される [Consumer Key、Consumer Secret] をワードプレスに設定します。
⑨ツール登録画面側に表示される [Access Token、Access Token Secret] をワードプレスに設定します。
⑩最後に、細かいところをワードプレス側で設定、入力します。
全て動画で説明していますので、なんとか出来ると思います。

設定は面倒ですが、
ブログに記事を投稿する度に、手動でツイートするという手間が省けます。

ワードプレスの編集に慣れてきたら、設定してみましょう。